AGA治療

【2019】AGAの改善・治療に役立つ!ガイドラインpdf

投稿日:

AGAに悩んでいる方にとって役に立つ情報はたくさんありますが、果たして自分に合っているのかはだれにもわかりません。

そこで、AGAの方にとって役立つ情報としてAGAガイドラインのpdfが存在しています。

日本皮膚科学会ガイドラインというところがあり、そこの監修で発表されました。【2019】とタイトルにありますが、2019年度版は出ていません。最新版は2017年度版で、2010年度に出されたガイドラインの改訂版となります。

特に、4ページの推奨度の表記されている表は参考になります。

どのような経緯でAGAガイドラインが出来たかと言うと、

チェック!

生理的な現象である脱毛であるが、著しく生活の質を下げる(GOL)。

近年では、男性型脱毛症の解明が進み有効な外用、内服の治療薬が開発され、皮膚科診療においても積極的に使用されるようになってきた。

それでもなお、皮膚科医の立場からは無効といえる科学的根拠に基づかない民間療法が社会的に横行、無効な治療法を漫然と続ける患者も少なくなかった。

そこで、標準的治療法を提示することで、男性型脱毛症診療水準を向上するという目的の為、このガイドラインを作るに至った。

その後、新しい治療薬や治療手段が登場したこと、女性の男性型脱毛症に対する概念の変化があったこと、などより今回2017年版のガイドラインの改訂に至った。また未承認の毛髪再生医療に関する社会的話題も多く、これについても言及することとなった。

という訳で、AGAの改善に有効な方法が進化してきたと同時に、未承認の医療に関する話題も盛んになり、改訂して新しい情報を追記してAGA改善の標準的な治療法を提示するということになったわけです。

作成に携わったのは、皮膚科学の研究員や医師などの専門家の方々ですので、それなりの信憑性があるのではないでしょうか。

眞鍋 求 秋田大学大学院医学系研究科皮膚科学・形成外科学講座(委員長)
坪井良治
東京医科大学皮膚科学分野(副委員長)
板見 智
大阪大学大学院医学系研究科皮膚・毛髪再生医学寄附講座(副委員長)
長田真一
秋田大学大学院医学系研究科皮膚科学・形成外科学講座(事務局長)
天羽康之
北里大学医学部皮膚科学講座
伊藤泰介
浜松医科大学皮膚科学講座
乾 重樹
心斎橋いぬい皮フ科
植木理恵
順天堂東京江東高齢者医療センター
大山 学
杏林大学医学部皮膚科学教室
倉田荘太郎
別府ガーデンヒルクリニックくらた医院
幸野 健
日本医科大学千葉北総病院皮膚科
齊藤典充
横浜労災病院皮膚科
佐藤明男
東京メモリアルクリニック平山
下村 裕
山口大学医学部皮膚科学講座
中村元信
産業医科大学皮膚科学教室
成澤 寛
佐賀大学医学部皮膚科学教室
山㟢正視
上尾中央総合病院皮膚科

 

 

-AGA治療
-

Copyright© AGA治療オンライン診療クリニックおすすめblog , 2019 All Rights Reserved.