AGAクリニック AGA治療

agaが気になる⇒クリニック治療のススメ

投稿日:

GDJ / Pixabay

AGAの男性には専門クリニックでの治療がオススメ

AGAは男性型脱毛症で、成人男性の中には進行が気になっている人が多いようです。症状としては、思春期を過ぎた頃あたりから額の生え際や頭頂部の髪が薄くなってきます。

AGAは進行しやすく、放っておくと髪の毛が減り続けて薄くなった部分はさらに進行していきます。薄毛が気になり始めたら、早めのケアが必要です。

AGAの原因は、遺伝や男性ホルモンが影響しています。
男性ホルモンは骨や筋肉の発達を促進する働きがあり、
ヒゲや体毛は濃くなります。

しかし、男性ホルモンが増えすぎると、
毛根細胞が萎縮して髪の成長は止まり抜け落ちてしまいます。
また、遺伝は体質によるもので、家族に薄毛の人がいる場合、
早めに予防を行うのが良いでしょう

他にも、ストレスは自律神経やホルモンバランスを崩しやすく、
血液の循環が悪くなってしまうため、
にホルモンが排出されて毛根に十分な栄養が行き届かなくなります。

ストレスにより髪が抜けやすくなったと感じたら、
なリフレッシュを心がけるようにしましょう。
偏った食生活や喫煙も薄毛の原因となります。

特にタンパク質やビタミン、ミネラルの不足は抜け毛が増える可能性があるので、
バランスの良い食事をすることが大切です。

タバコは、煙に含まれるニコチンが血管を収縮させるため、
十分な栄養が頭髪まで運ばれなくなってしまいます。

脱毛部分が目立つようになると、伸びてきた髪はすぐに抜けやすく、
また新しく髪が生えてくるヘアサイクルの成長期が短くなってしまいます。

成長期が短くなると、髪の毛が長く太く成長するまで育たなくなってしまうために、短く細い髪の毛が多くなり薄毛になるのです。

AGA診療の詳細内容について

AGAを治療するには、医療機関で処方される薬や
一般的に販売されている医薬品などで行う内科的治療
または外科的治療があります。

多くのクリニックでは、問診、視診によってAGAの診断が行われ、
額の生え際が後退している状態や前頭部・前頂部の薄毛の状態を確認します。

AGAと診断された場合は、主に内服薬と外用薬で治療が行われますが、
この2つの薬を併用するのが重要です。

理由は、薄毛の進行を抑える効果の薬発毛効果がある薬を併用することで、お互いの足りない要素を補いながら長所を発揮することができるからです。

また、発毛の手助けをする治療法として頭皮マッサージやサプリメントを
処方してくれるクリニックもあります。薄毛で悩んでいる人は、
クリニックで相談し、自分に合った治療法を行うのがおすすめです。

-AGAクリニック, AGA治療
-, , , ,

Copyright© AGA治療オンライン診療クリニックおすすめblog , 2019 All Rights Reserved.